iPhone 3Gはまだ使える!? 日本で一番最初に発売されたiPhoneを買って活用方法を模索してみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PR
言語:

スポンサーリンク

みなさんこんばんは(・∀・)

今日はGWということでブックオフやハードオフなどの中古市場に行って来ました!

そしたらいつも行っている中古市場でiPhone 3Gがなんと1,800円で売っていたのですww

いくら初代iPhoneだからって…

1,800円は価格破壊過ぎませんかね…

この調子で古いiPhoneが軒並み安く売られている光景はあまり気分の良いものでは無いですね…

th_写真-2013-11-03-午後10-14-10

とは言いつつも、あまりにも安かったので後先考えてずに即買いしてしまいましたw

いやー、安いって怖い。

別に特別欲しかった訳ではないのですが、車載専用音楽プレーヤーに使えるかな〜なんて軽い気持ちで買ってみました!

早速家に帰って充電して使ってみることに!

まず率直な感想から。

「重い」です。 動作も重量も「重い」です。

やっぱ2008年に発売されたということでさすがにiPhoneの歴史を感じます…

結局IOSのバージョンの関係などもありアプリもほとんどインストール出来ない状態で…

最終的には脱獄して使おうかな〜って感じです。

とりあえあずiPhone3Gの使いみちを模索してみたのですが…

音楽プレーヤーしか思いつかなかったです。

あとは脱獄したりアプリの検証といったマニアックな使い方。あとはコレクション?ですかね?

新品未開封であればコレクションの対象になると思うのですが、誰かが使っていた中古品をコレクションと言って良いのかは微妙だったので…

とりあえあずiTunesと同期して音楽プレーヤーとして活用することにしました!

冷静になればiPodよりもお得!?

ふと思ったのですが、冷静になればiPodよりもお得じゃないですか??

iPodは中古でも5,000円以上はするのに対して、iPhone3Gは2,000円でお釣りが来ました!

ってことは、中古のiPodを買うよりも断然お得ということになります!

勿論動作も遅いですし色々と難はありますが、適当にアルバムを入れるだけ入れておいて後は部屋や車に添えおきのBGM再生機として使えばまだまだ活用の幅は有るのかな−

なんて考えました。

結果、私が今回購入したiPhone 3Gは自室のBGM再生専用機となっています!

意外と重宝しています!

また新たな使いみちが見つかればレビューしたいと思います!

では。

  

関連商品

スポンサーリンク