Apple WWDC2014での発表 まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
言語:

Apple信者のsugiです!

さて、昨日は何の日だったでしょーか?

答えは「Appleのお祭り」とも言われているWWDCがあった日でした!

開催日時は2014年の5月2日(サンフランシスコ現地時間)※日本時間は午前2時

140603wwdc05

私はこういったイベントがある度Apple TVの前でスタンバっているのですが、今回もきちんと最初から最後まで全て見ました!

さすがにリアルタイムで翻訳して紹介していくのにも限界があるので今回はWWDC2014で何が発表されたか?を簡単にまとめたいと思います!

やっぱり発表前のワクワク感がハンパじゃない会場前 人がたくさんいます!

今回Twitterでちょっとした話題になったWWDCの参加証を付けた犬(笑)

140602WWDCdog

会場に流れていた音楽がフェードアウトして開発者に焦点を当てたAppleお得意のPVが流されます。

今回のPVもまるで1つの映画を見ているような感じでショートムービーではありますが非常にクオリティが高かったです(*´ω`*)

そして会場にティム・クックCEOが登場します!ティム・クックCEOが「ようこそ、サンフランシスコへ」という挨拶から始まり、そして毎度お馴染みのAppleの簡単な業績報告が始まります。

140603wwdc31

Appleに申請している開発者は現在900万人。昨年から47%も増えました。Mavericksは、4,000万インストール。Mavericksの伸び率は史上最速の広がり。お得意のMicrosoftとの比較では「Microsoftはたったの14%。これ以上は言う必要はないでしょ。」と、ジョークを交えて?Appleの成長ぶりをアピールしました。

クックCEOはここで退場

ステージにはクレイグが登場

w5x18zjayw0tk6sn8g9v

最初は新しいMac OSの発表です。

「OS Xの名前がネコ科から地名に変化しましたが、新しいOSにはまた名前が必要です。そこで、特別スタッフがいい地名を探しに(ジョーク)あれこれ地名をあげています(ギャグ)そして、Yosemite(ヨセミテ)と命名しました。 次のOSはOS X Yosemiteです。」

次のMac OSはYosemiteが発表されました。後の情報で一般公開は夏になるそうです。去年と同じですね。

Yosemiteは基本の基本から使いやすいものです。

ウィンドウのデザインも半透明のものへと変更され、フォントやメニューなども変更されています。

また、AppleはSpotlightの機能が改善され便利になったことを猛アピールしていました。

iCloudでは新たにiCloud Driveが登場し、フォルダやタブで好きなように整理整頓が出来るようになりました。 …これはDropboxが危ないか!?

lvxrbnfzwfvbgt8imrgh

lfj9zfy16qmyxghcrpgq

メールアプリでは、スピード向上とApple同士であれば5GBまでデータを送信できるようになりました!

lslyyqcj7rn78df3szoj

Safariではトップ部分を1行にまとめました。

m3f3feztteijinq6tiwy 

トップ部分を1行にまとめたのでコンテンツの場所を大きく確保してあります。

xjss41i1o284bu7siwtz

また、共有機能が強化されたのでAppleからWindowsであっても利便性がかなり向上してるようです。

「新Safariは電気代も節約します。パフォーマンスもGoogle Chromeを抜き、Firefoxを抜き、Java scriptでは圧勝の早さ」とのこと。

tjg1sfhswk9noo7sohgr

この後実際にSafariのデモをします。

実際に動作を見てみると、サクサク動いていて気持ち良い感じがしました。

個人的にはタブをたくさん開いた時に横にスクロールするだけで表示出来るという機能がとても嬉しいです。

次はAir Dropについて。

今まではMacはMacで、iPhoneはiPhoneで。と、いう感じでしたが、次からMacとios間での利用が可能になりました。

また、複数端末での作業効率が大幅に向上しています。

今回の例では、メールをiPhoneで途中まで書いて、それをMacで「続きを書く」から編集出来るようになりました。

baorhmecmxkvvwxiqq1t

iMessageも今回から複数端末表示になり、iOSで使っていたiMessageがMacでも見ることが出来るようになりました。メールだけでなく電話も出来るようになりました!

140603wwdc15

iPhoneに電話がかかってきてもMac上で通話をすることが可能となりました。

cd6opdlzdcx7zqztstoy

この動作のデモも行われ見てみると結構いい感じです!

この機能は今回の魅力機能かもしれません。

「これがYosemiteです。新しいデザイン、Spotlightの改善、iCloud、Safari、そして複数端末間でのコミニュティー。」

本日、開発者むけにリリースです!

xnjev9qkjrydu6ouy0ud

Mavericksと同様に無料です。

この夏、ベータプログラムを開始します。この試みは初ですね。

クックCEOがステージに戻ってきました。

次はiOSに話しが移ります

まず、各OSの出荷台数を発表。

ztzqdaexbog6jzcyzeku

「昨年は既存ユーザーにプラスして1億3,000万人が、アップル端末を使い始めました。アップルを多く使い初めた方はAndroidからの移行なんです。 きっと間違ってAndroidを買っちゃったのかな?」クックCEOがいつになく毒舌ですw

iOS7では97%のユーザーが満足だと回答しています。

140603wwdc11

iOS7は89%のユーザーが使っている一方、Androidの最新バージョンへ移行したユーザーはたったの9%でした。もう古代レベル。また、Androidはマルウエアの危険性も高いんです。

iOS8では、アップデートを広く展開するという強みがあります。

さて、ここからiOSの発表です!!

「ユーザー面と開発面、どちらも素晴らしいのです。」

ステージにはクレイグが再び登場し、説明します。

まずはお決まりのデザインから。

通知センターが改善。

ugfvfopk6kvqifl8owbi

インタラクティブな仕様に変更されました。通知が来たとき、アプリから離れることなく通知内で返事することが可能です。

Mac OSで出てきた、サイドバーやタブのタイル表示などがiOSでも使えるようになります。

iOSのデモ。ロック画面で、カレンダーの通知がきます。するとロック画面でそのまま通知がきます。するとロック画面でそのまま操作が可能になっています。 例えばiTunesを見ている時に通知が来たとします。iTunesアプリのまま、通知センター上で返信が可能です。

oq5b3j820vmrkjfxgw7g 

また、最近コンタクトをとった人を、ホームボタンをダブルタップでまとめて表示することが出来ます。

食事の招待のメール、メールアプリ内でそのままカレンダーに記入出来ます。

njxosht6tqjwqzosy6kl

SpotlightもYosemite同様、iOSでも同様の機能が実装されました。

キーボードもQuick Typeが登場。

rl6ohcgs34lf0fuqog7c

Quick Typeは、次の言葉を予想するもの。

また、全体的にiOSとMac OSとの連携が強化されています。

音声やビデオメッセージがこれまで以上に簡単に送ることが可能になりました。

s02ytpvsrlikmfp7xt4e

メッセージアプリでは、マイクボタンを長押ししている間録音して、録音した音声をより簡単に送ることが可能となりました。

iCloud Driveでは、Yosemite同様Macにあるファイルにもアクセス出来ます。

lvxrbnfzwfvbgt8imrgh

お次は、皆さんお待ちかね?の健康アプリです。

ネットでも噂になっていましたがついに正式発表です!

その名も「Healthkit」

geghmepapx4r4jtrdyjy

さまざまな健康関連なぶりの情報をここでまとめてくれます。

また、Healthアプリで、自分の様子をモニタリングすることも可能。

病院とも連携し、ユーザーの様子をモニタリングすることも出来ます。

次。家族間での共有機能が発表されました。

w8nfwutk4ah9o3szuak0

ファミリーシェアリングを使うことで、家族の誰かが購入した楽曲を共有したりすることが可能になりました。

iOSのフォトアプリには検索機能が追加されました。

ここではデモが行われ、実際に検索して1枚の写真を選んで明るさやレベルを手軽に編集しています。

自動でバランスをとってくれていますが、細かくハイライトやシャドウなどを編集することも可能になりました。

また、iCloudの容量が変更になりました。

5GBが無料。200GBが月3$、1TBまでラインナップがあります。 1TBってww

次はsiriについて。

nlvqshqvxshqzgtqlk1r

siriも今回アップグレードされました。

ハンズフリーでの命令に対応しました。

「hey siri」がコマンドです。また、siriに噂されていたShazam連携も発表されました。

ここでクックCEOがステージに

アプリストアについて語ります。

120万アプリ、毎週3億ユーザーが訪問、750億アプリダウンロードされています。

140503wwdc17140603wwdc18

ゆえに、アップストアもアップデートしました。

まず、検索機能が向上。トレンド検索も可能になりました。

検索をスピードアップさせるために、スクロールをし続けてみることが出来るような仕様に。

クレイグがステージに戻り、SDKの説明をします。

今回はアプリ間でサービス展開できるように。その機能がExtensionです。

デモでは、フォトアルバムからExtension機能を使い、他アプリで写真を編集。そこから保存してフォトアルバムにスムーズに戻ってくるというのを行っています。

xfsampwruktpyrenr4bp

通知センターでも、ウィジェットとして表示しているアプリをExtension機能を使って通知センター内であれこれ操作しています。

Safariでも、Extension機能を使うことにより翻訳やPinterestに画像を投稿することが可能となりました。

次。Touch VID

tv8r7jiekvgvzes18gop

今まではサードパーティアプリで利用が出来ませんでしたが、今回から利用が可能になりました。しかし、Touch IDに登録されている指紋情報がサードパーティアプリに渡ることはありません。

次はHomeKit

ckzgyfdignne0yfjtiqg ss0aj0s4kqpcfel3d1eb

家関係のあれこれ操作が出来るアプリです。

例えば、ガレージを開けたり、照明を調節するなど、家ものの操作がiPhoneから可能になりました。

次はMetal

zosiu8lux9qbmwoql6jl

これは、開発者が3Dグラフィックを作るのを手助けするツールです。

つまり、ゲームを作る際に、より作りやすくするものです。

ここでデモ動画が公開されました。

140603wwdc23 saaw3evuwgdxmgusyh6t 140603wwdc22

グラフィックがめっちゃ綺麗です!

Zen Gardenでは、桜の木に花を咲かせたり、散らしたり、池の鯉と戯れたりしています。このモーションは全てMetalのおかげです。 iOS8のリリースに合わせてZen Gardenも無料リリース予定です。

次はより開発者向けの話に。

Appleは長年使ってきたObjective-Cを辞め、新たなプログラム言語を打ち出します。

その名も「Swift」です。

in07njjjhnf5ptq40rdv

Apple Swiftはより早く安全で相互作用があるプログラム言語。

Objective-Cに比べてものすごいシンプルなコードを書けるのが特徴です。

また、ベースはCなので今までの開発コードを捨てる必要が無いというのも開発者には嬉しいですね~Swiftでは簡単でシンプルなアプリから、先ほどのMetalを使った本格的で高度な3Dアプリまで作ることが可能。

今回のデモでは簡単な2D ゲームを制作。

iOS8では、開発者にとっては大きなステップかもしれません。

勿論、一般ユーザーにとっても楽しいアップデートだと言うことに間違いありません。

iOS8は本日リリースです

wcmrvmm4umtm32xsjzpw

クック氏がステージに戻ってきました。

ここで今回の発表のまとめに入ります。

OS X 、iOS8。全ての端末、サービスがシームレスに使えることが何より大切。

アップルの開発プラットフォーム、端末、サービスは全て他社にはない強みです。

会場でアップル関係者を立たせ、感謝の気持ちを述べるクックCEO。

「クパティーノのみんなにも感謝。今週のカンファレンスを楽しんでいって下さい」

以上で今回のWWDC 2014年は閉幕です。

私はSwiftが一番楽しみです!

革命は起きるでしょうか!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする