自作パソコンを作ったけど起動しない時に試して欲しいあれこれ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PR
言語:

スポンサーリンク

th_写真 2014-03-13 午後11 49 52

みなさんこんにちは(´・ω・`)

自作PCを作るのが大好きなsugiです!

さて、今日は私の友達が初めて自作PCを作ったということで見に行ったのですが、、、

アクシデントがあったようで、「組んだけど起動しない」というなんともイライラする状態に陥っていました

まぁ、私も結構そういった事態には陥ってきたのでこういった状態には慣れていたので、今回はパパっと修理をしてきました!

で、今回は自作PCが起動しない原因について簡単にまとめたみたいと思います!

自作PCが起動しない原因ランキング

3位 電源からのケーブルの接触不良

自作パソコン_電源ユニット

電源からのケーブルが接触不良によりショートしている場合があります。すぐに治る場合もあれば、治らないという質の悪い者がりますので、早めに見極めてパーツの交換などの処理が必要となってきます。

2位 マザーボードの補助電源がしっかりと接続されていない

自作パソコン_電源ユニット

マザーボードの補助電源がしっかりと接続されていないというケースは初心者にはよくあることです。特に、パソコンの電源が入らない、またはすぐに電源が落ちてしまうといった際には要注意です。マザーボードには補助電源があります! 絶対に接続するようにしましょう!

1位 電源スイッチなどの配線ミス

th_IMG_2061

そもそも電源スイッチがしっかりと配線されていないというケースが非常に多いです。

自作PCを初めて作る上で厄介なものの1つが「配線」なのですが、電源ボタンからつながっている配線を正しく配線しておかないとパソコンが起動しません。配線図はマザーボードの説明書に記載されていますので、その情報を元に電源スイッチをしっかりと配線する必要があります。

やっぱり自作PCが起動しないと言う時には、「まぁ、こんなもんだ」と、言うくらいの余裕を持って取り組んだ方が良いと思います。そうすることで、簡易的なミスを減らすことにもつながり、最悪自分でパーツを壊してしまうということを最小限にすることが出来ると思います。

いかがだったでしょうか?

もしも、自作パソコンを作ったけど起動しなくて困っている方がいれば、是非一度この3つを確かめて見て下さい!

それでも解決しない場合には、パソコン工房やドスパラなどで有償ではありますが、組み立てなども代行してくれますので、一度相談をしてみてはいかがでしょうか?

関連商品

スポンサーリンク