スイフトのクーラントの減りが異様に早いので調べてみた件

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PR
言語:

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

今日は先日から気になっていたスイフトのクーラントの減りが異常に早い原因を調べてみたので、その内容を紹介します!

まずは開けます

スイフトエンジンルーム

すると、バッテリーの隣に緑色の液体が入ったプラスチック製の容器があります。

これがクーラント液です。

こんな感じで減っちゃってます。 ここ数ヶ月で一気に減ってしまいました。なぜでしょう…??

スイフト クーラント液

そもそも、クーラントとはなにか知らない方の為に簡単に説明しておきます!

クーラントとは?

クーラントはエンジンを冷やすためにあります。

エンジン内部で燃料が燃えているので、ほったらかしにするとエンジンの温度はどんどん上がってオーバーヒートします。
最悪、エンジンが壊れます。それを防ぐのがクーラント液です。

※ヤフー知恵袋より引用

ってな役割を果たしてくれる車にとっては重要な液体です。

で、減った原因を調べる為に、クーラント周りを目視で見渡して確認してみました。

ところが、漏れた形跡などは見当たりませんでした…

やっぱり私は素人なので、どれバラして見てみるかー! ってなノリで出来るほどレベル高くはありません(汗)

とりあえず、今日の所はクーラント液をお店で買ってきて補充しておきました。

そんなに飛ばして乗っている訳でも無いのですが、、、

なぜそんなに減ったのか疑問です。

補足

この記事を書いてから調べたところ、速度や回転数とクーラントの減りはあまり関係がないとのことでした。

とりあえず、せっかく開けたので、ちょっと他の部分も調べておくことに。

まずはバッテリーから。

スイフトバッテリー

スイフトのバッテリーは、以下のように色で劣化具合が分かるタイプのものでした。

今のところ傷んでいないようです。スイフトバッテリー診断

次。エンジンオイル。

こちらは黄色のツマミを上に引き上げて色を確かめました。

つい先月交換したばかりだったので、茶色くなっていませんでした。

まだ大丈夫なようです。
スイフトエンジンオイル

スポンサーリンク

次、ウォッシャー液。

これは酷かったです。

ほぼ空だったようです。

直ぐにウォッシャー液を買ってきて補充しておきました。

スイフトウォッシャー液

いかがだったでしょうか?

結構ちょくちょく蓋を開けてエンジンルームは見るようにしています。

車はちょっとでも気になることがあったら早めに修理をしておかないと後で倍額の修理代が発生する事例も多くありますので、気づいたら車を調べることを強くオススメします。

私もこれから日常点検を怠らないようにしていきたいと思います!

あと、タイヤの空気圧もちゃんと調べましょうね!

とは言っても、クーラントが減った原因は結局分からなかったのですが…

とりあえず漏れてはなさそうだということは分かったので一安心です。

また何か進展があれば記事にしたいと思います!

では。

関連商品

スポンサーリンク