いろいろあって結局iMac 5Kディスプレイモデルがやってきた!! -レビュー編-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PR
言語:

スポンサーリンク

皆さんこんにちは(・∀・)

たまたま運良く5KのiMacを6万円で手に入れた訳ですが、そう満足もしていられないことが判明しました。

実はあの後で分割払いにしたはずの支払いがどういう訳か一括払いになっていて…

色々面倒だし、これ以上手数料も取られてられないということもあって結局一括払いにすることに…

しかも先日売ったiMacの売上が入金されるのはもうしばらく経った後なので、ギリギリの綱渡りといった所です。

人間欲を出すとこうなります。皆さんも気をつけましょう。

私はだいぶ痛い目に合ってます。 まぁ、まだ何とかなるレベルなのですが…

今月はひもじい生活だけでなく一層の努力も必要なようです…

さて、今回は前回に引き続きiMac 5Kモデルのレビューを書きたいと思います!

これから普通に5K iMacを購入しようと考えている方のアドバイス記事となれば嬉しいです!

まず、今回手に入れいた5K iMacのスペックです↓

iMac 27インチ 5K display 

OS : El Capitan

CPU : Core i5 3.3Ghz

メモリ : 16GB ※8GBから増設済み

HDD : 1TB ※Fusionではない

写真 2015-12-27 15 36 48

【衝撃】画面綺麗過ぎ!! 5Kディスプレイの威力は半端じゃなかった!

iMac 5Kディスプレイモデル購入レビュー_imacとBOSE

今回のiMacのディスプレイはRetinaです。でもそれだけじゃありません!

このiMacは5Kディスプレイです。巷では、4Kテレビがようやく値下がりして手が届きやすくなって安堵している時に、Appleは既に5kディスプレイのiMacを発売しました。

かなり挑戦的ですね。これでこそAppleです。

AppleのRetinaディスプレイはとにかく高精細です。Windowsから乗り換えたユーザーであれば間違いなく息を呑む美しさだと思います。

また、これまで普通のパソコンを使ってきたユーザーにいきなり5Kのディスプレイを見せると感激はより一層強まると思います。

その一方で、Macbook Pro Retinaモデルを愛用している方、iPad proを愛用されている方は、もう既に目が慣れてしまっているからか、あまり実感が沸かないかもしれません。

私はどちらかと言うと後者でした。

また、デスクトップの壁紙を純正以外のものに設定する際には、フルHD画質の壁紙を表示してもどこか汚く見えてしまうのもとても気になりました。

5k対応の壁紙は主に海外サイトで公開されており「5k desktop Wallpaper(5kデスクトップ壁紙)」と調べると画像が出てくるのですが、それらを利用するか一眼レフで撮影した写真などを使わないとかなり粗が目立ちました。さすが5k解像度です。便利なようで不便です。

なので私のデスクトップの壁紙には6,000×4,000の一眼レフ解像度の壁紙にしています。

これは学校にいた猫を撮影したものです。

iMacのデスクトップ壁紙をiPhoneのカメラで撮影してみたのですが、肉眼でもカメラでもドットがもう見えません。

それだけ高精細だということです。

iMac 5Kディスプレイモデル購入レビュー_Retinaディスプレイ解像度

また、最近YouTubeに4Kのコンテンツが増えてきたのでとりあえあず再生してみました。

iMac 5Kディスプレイモデル購入レビュー_YouTubeで4k動画を視聴する

4kコンテンツは、sony,Panasonic,Samsung社が提供しているコンテンツがオススメです。

iMac 5Kディスプレイモデル購入レビュー_imac5k感想

スポンサーリンク

とにかく高画質です。4kよりも解像度が上な為、市販されている4kテレビよりも綺麗に映っているはずです。

一部の人は映像に慣れるまで目が痛くなるかもしれません。

この画質に文句を言える人、果たしているのでしょうか??

音質が最高! JBLのスピーカーと同レベルかそれ以上の出来栄えに感激!

2009年モデルのiMacとの比較ですが、音質が桁違いに良いです!

さすがにBOSEなどの高いスピーカーと比べてしまうと劣りますが市販されている5,000円位のスピーカーよりも音質が良いと感じました。

例に出して良いのか微妙ですが、こちらのJBLのスピーカーと同レベルかそれ以上の音を出していると感じました。

また、iTunesのイコライザー機能やVOXという音楽アプリを用いるとさらに高品質な音質で音楽を楽しむことができます。

私は最近BOSEの使用頻度が落ちてきました…

内蔵スピーカーで十分な感じがします。

最新iMacということもあり動作は軽快そのもの! Fusionでなくても見劣りしない!?

さすがに起動速度やアプリ毎の細かな起動時間はSSDやFusionドライブには到底敵いません。

ですが最新iMacはとにかく動作が軽快です!

起動して数分はもっさりしていますが、一度起動してしまえば、体感イライラすることもなくスムーズに作業をこなすことが出来ると思います!

普通に安く買いたいという方はHDDモデルでも十分な気がします。もし可能であれば家電量販店やApple Storeでシャットダウンから起動までやらせてもらって起動直後の挙動などを試してみると良いかもしれません!

熱効率の良さに感激! なんでこんなに熱持たないの??

今回はiMacに驚かされっぱなしです…

スポンサーリンク

私が今回一番驚いたのは、やっぱり「熱」です。

新型のiMacとはいえ、5Kを扱うだけに処理スペックは相当高いものを要求されます。従って熱を持つのは当然であってファンの回転数も凄いんだろうなー

なんて全く期待していませんでしたw むしろ完全にナメていましたw

しかし、いざ1日ぶっ続けで使ってみた結果です。全く熱を持たない… 5KiMacの熱効率は非常に優秀です!

2009年モデルは起動して数十分もあればかなり高温にすることができたのですが、5KiMacに関してはレンダリングや動画の書き出しをいくらやってもそんなに熱くならない…

これは非常に驚きました。脱帽です。

夏場の作業などで熱を持つことを心配しているユーザーさん、大丈夫です!コイツはかなり優秀です!!笑

作業スペースの広さがヤバい!! マジで買ってよかった!!

iMac 5Kディスプレイモデル購入レビュー_imacのある部屋

私は5Kディスプレイそのものに惹かれて購入したというよりかは作業領域の広さに心を打たれた感じです。

5KiMacの解像度は5,0000ピクセル相当なのでかなり広いです。

皆さんがいつも見ているYahoo!のページもこんな感じ↓

iMac 5Kディスプレイモデル購入レビュー_作業範囲

これは同時に複数のウィンドゥを開いて作業をしたり、タスク処理、同時進行での処理に非常に向いています。

2009年iMacのWQHD画面でも十分広いのですが、それ以上に広い作業スペースを確保できるのでクリエイティブな仕事。特にプログラムをやる方にはかなりオススメですね。

試しにChromeとSafariとリマインダーとメールとFinderを幾つか広げて作業をしてみたのですが、全然余裕でした!

しかも、まだまだ余裕があります!

これはデュアルディスプレイ要らないわww

総 評

iMac 5Kディスプレイモデル購入レビュー_Retina液晶の品質は最高

いかがだったでしょうか?

5KのiMacは主にクリエイターさんやプログラマーさんにはかなり向いていますね。

一方でネットサーフィンやオフィスなどの事務作業にはスペックを持て余してしまうかもしれません。

また、勘違いする方が多いので忠告しておきますが、iMacでドラマやアニメを見ようとしている方に実はオススメ出来ません。

と、いうのもiMac側の解像度が高すぎる為テレビ放送サイズの画面を引き伸ばして見ることになります。

これは設定次第かとは思いますが、自分の環境ではイマイチ綺麗に表示されない。むしろ、画面のムラや画質の粗さが気になって仕方なかったです。

全画面表示で映画を楽しみたい!と思っている方は店頭のお店でYouTubeなどを見ながら一度画質の検討をしてみることをオススメします。

そもそもiMac自体が製品として既に完成されている感があるため細かな性能やらボタンやUSBポートの配置などについてはノーコメントです。

もうそれでいいんじゃね?レベルまで完成されていると思います。

私は今回、運良く購入することが出来ましたが本当に購入出来てよかったと思います。

これからもしばらく使いこんで、また気になることがあればレビューしたいと思います!

では。

関連商品

スポンサーリンク