【学生引っ越し】レンタカー(ハイエース)を使って自力で引っ越してやったぞ! & ハイエース試乗 感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PR
言語:

スポンサーリンク



皆さんこんにちは・ω・

今日はいよいよ引っ越しです!

春から始まる新生活に向けて物件探しに始まり、あれこれ色々と動いていましたが、ついに今日引っ越しを行います!

今回は私の友人2人が引っ越しを手伝ってくれるということだったので、業者には頼まずトヨタレンタカーでハイエースバンを1泊2日でレンタルして自力で引っ越しを行うことにしました!

今回は引っ越しの流れと、費用と大変さなんかを紹介できればと思います!

今後引っ越しをする方の参考になれば幸いです!

では早速始めます!

今回レンタルした車

今回は、トヨタレンタリースで「ハイエース バン」をレンタルしました!

ちなみに私は1週間前から予約していました!私が住んでいる地方は田舎なので、そもそも在庫があるか不安だったので早めに予約を行いました!

そして当日に借りれた車がこちらです↓

一応車種と喫煙・禁煙車かは選べます。あとはシフトがATかMTかも選択できます。

ところが、トヨタレンタリースの場合はハイエースはハイエースでも、天井がこれよりも高いモデルがあるのですがそれらを選択することが出来ませんでした。

前はこんな感じ。

ハイエースは前々から乗ってみたいと思っていた車だったので興奮していますw

ちなみに、人生初のディーゼル車でした!

ハイエースバン トヨタレンタカー

今回私が借りたハイエースは最新モデルではありませんでしたが、レンタカーというだけあって内外装ともに綺麗でした!

ハイエースバン 引っ越し

引越し後にこの記事を書いているので、画像の時系列が変わっているのはごめんなさい…

横はこんな感じ。

意外と長いので、最初に運転した時は結構怖かったです。

途中まで走ったらだいぶ慣れてきましたが、細い路地は怖いです(;_;)

ハイエースバン かっこいい

スポンサーリンク

後ろはこんな感じ。

ハイエースバン 学生引っ越し 一人で

一応まだスタッドレスを履いていました!

今回は峠を超えて行くのでスタッドレスは必須です!

トヨタレンタカー スタッドレス

続いて内装です。

メーター周りはこんな感じ。

意外とシンプルですね・ω・

ハイエースバン メーター 

これがサイドブレーキだそうです。

最初は何か分からなかったのですが、トヨタレンタリースの人が教えてくれましたw

ハイエースバン サイドブレーキ

足元はこんな感じです。

まあ、普通ですねw

ハイエースバン AT ディーゼル車

そして当たり前ですが、ETCもついています!

今のレンタカーは大抵付いているので特に心配は要らないと思いますが、予約時にはちゃんと確認しておくことをオススメします。

あと、ETCカード自体をレンタルすることも可能だったはずなので、その辺はトヨタレンタリースに問い合わせて見て下さい!

レンタカー ETC

運転席と助手席の間には収納スペースがあります!

これがなかなか優秀で使い勝手が良いんですね!

ハイエースバン 乗り心地

こんな感じでカメラとか色々積み込めました!

ハイエースバン ディーゼル車 騒音

後部シートは倒せますが、今回は3人で引っ越しを行うので席は倒さずにこのままで。

ハイエースバン 後部座席 シート

画像で伝わるか分かりませんが、後部はとても広いです。

スポンサーリンク

ハイエースバン 降雨

後部はこんな感じ。

これを改造して車中泊なんかやったら楽しいんだろうな〜 なんて思いながら、せっせと荷物を積み込みます!

ハイエースバン 加速性能

今回の引っ越しでは、マットレス、布団セット、テーブル、椅子、本棚、自転車、iMac、プリンター、食品、食器、などなどとにかく沢山積み込みました!

ここで驚いたのですが、ハイエースって凄い荷物積めるんですね!

さすがに積みきれないだろ… ってぐらいまで段ボールにまとめて梱包していたのですが、普通に入りました!まあ、余裕ではなかったのですが、とにかく収納力に驚きました!

ちなみに、後ろはもう開けられない位までぎっしり積めてしまったので、後部座席から見たらこんな感じに…↓

ハイエースバン 積載量

荷物を一通り積みこんだら、いよいよ出発です!

今回は朝9時にレンタカーを借りてきて、お昼すぎに千葉に着いて荷物を降ろし、そこから家具などの大きなものを買いに行く計画でした!

せっかく大きな車があるので買えるものは買って運んでおこうという計画です!

ハイエースの乗り心地、快適性について

さぁ、出発しました。

今回は片道6時間程度の道のりなので友人と2人で運転を交互に変わりながら行いました!

ちなみにもう一人の友人はペーパードライバーなので運転を辞退www やればいいのに…

今回もiPadのGoogle Mapを活用していざ出発です!
ハイエース カーナビ

途中で100均でAUXケーブルを購入して音楽を流してみました!

すると、驚くほどの高音質!

ハイエースで音楽を聴くのがこんなにも楽しいなんて…

スイフトのオーディオしか知らない私からすれば衝撃でした!

ハイエースのスピーカーやオーディオは最高でした!
ハイエースバン 運転インプレッション

その一方で後部座席にも試乗してみました。

すると窓の隙間などからのロードノイズやら風切音が凄い聞こえてきて前に座っている友人ともまともに会話できませんでした…

ハイエースバンは全席限定で快適でした。後部はちょっと… 最悪でしたねw

若干酔いましたw

ハイエースバン 運転のコピー
赤い服の友人はハイエースの運転は初めてということだったのですが、普通に乗りこなしていました…

でも他の人の運転って怖いんですよね、、、

音楽を鳴らしてノリノリで運転しています(^^)

そんな感じで山越え谷越え高速に向かいます!

ハイエースの乗り心地に関しては全席限定で快適でした。

やっぱりハイエースバンは荷物を多く積めるようにフロアマットなどを最低限のものになっているようなのでロードノイズは結構気になりました。

その一方でオーディオの音質は最高でした!

運転については、やっぱり車体が長いので取り回しに慣れないうちは怖かったです。

高速道路などの真っ直ぐの道を走る分には馬力があるので快適そのものでした。

荷物を満載にしても山道や高速道路での加速も余裕でした!ハイエースは本当に力がありますね!

ステアリングは若干固めでした。片手で操作するにはちょいちょい重い感じです。

ハイエース 運転

無事に峠を超えたら福島から高速道路に乗ります!

ハイエースバン 助手席

助手席では暇だったので、一眼レフで遊んでいましたw

ハイエースバンカッコイイ

あまり上手く撮れない上にレンズにゴミ入ってるじゃねーか(# ゚Д゚)

結構残念な1枚に…

途中でちょこちょこサービスエリアに立ち寄りました。

サービスエリア 長距離ドライブ 楽しみ方 ロングドライブ疲れないコツ 安達太良サービスエリア

ここではちょうどお昼ぐらいだったので、私は蕎麦を食べました!

高速の蕎麦って美味いんですよねw
長距離ドライブ疲れないコツ

それからもちょこちょこサービスエリアに立ち寄りゆっくりと千葉を目指しました!

途中では今話題の羽生パーキングエリアにも立ち寄りました。鬼平江戸処ですね。 遠目で見るとドラマのセットに見えますが車が多くて邪魔ですねw
羽生パーキングエリア

そんな感じでお昼すぎには無事に新居に到着。

荷解きをしつつ買い出しをしてようやく落ち着きました。

とりあえずテレビだけ接続してこの日は終了。

なんとか無事に引っ越しが終わりました!

引っ越し先

かかった費用

かかった費用は

  • 1泊2日のハイエースのレンタル代 10,000円前後
  • 燃料代 ※軽油(ディーゼル) 800km走って 10,000円前後
  • 高速代 往復で 14,000円前後

って結果でした。

トータルで35,000円前後でおさまりました!

とは言っても業者に頼んだら幾ら掛かるかを計算していなかったので、安いのか高いのかは不明です。

まあ山形から千葉だと遠い分高くなった感じですね。

良かった点・悪かった点

良かった点は友人が手伝ってくれたこともあり、スムーズに引っ越しが完了したことです!

運転も2人でやったのでかなり楽でした!

また、2日目にあちこち立ち寄って旅行感覚で帰ってきたので楽しかったです!

金額は旅行代も込みと考えれば安いかもしれません。

一方で悪かった点は疲れたことです。

やっぱり体を動かして荷物を運ぶ。その後に運転して帰ってこなくてはならないのは辛かったですね。

でも、悪かった点はその位でした。

あとは燃費がもう少し良ければ、、、 なんて思った感じです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

これから引っ越しを考えている方は一人で引っ越しをしますか?

それとも業者にお願いしますか?

レンタカーを借りて自分で引っ越しを行うと最終的に安く上がるケースもあるので一度見積もりを取ってみるといいかもしれません。

ただ、荷物の量が多すぎるようであれば最初からレンタカーで何往復かした方が安く上がる場合もあります。

是非、後悔しない引っ越しにしてくださいね!

ちなみに私の今回の引っ越しは破損や事故などもなく成功でした!

では。



スポンサーリンク