Macなどのキーボードに着いた油脂やテカリ汚れを消す方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
言語:

皆さんこんばんは(・∀・)

引っ越しも一段落したところで今日は掃除の紹介をしたいと思います!

今回私が掃除したのはMacbook proのキーボードです!

Macのキーボードはとても入力しやすく重宝しているのですが表面のコーティングが若干弱い気がします。

やっぱり毎日キーボードをパチパチやっていると、どんなコーティングでも1年と経たず剥がれてきてしまうのでしょうか?

そんな感じで私のMacbook proのキーボードはテカっています…

なので、そのキーボードのテカリをどうにかしようと思い方法を検索したらいい方法が載っていたので今回は真似をしてみました!

用意するのは消毒用アルコール(エタノール)です!

ちなみにこの薬品瓶のアルコールは何故か家にあったのでそれを借りてきました!笑

何故これがあるのか不思議ですね。

別に家の人間で医療系の仕事をしている人間はいないはずなのですが…

ちなみにこの薬品は薬局やAmazonでも普通に買えます。

macキーボード 消毒

それを少量ティッシュに染み込ませて
mac キーボード テカリ消すには

キーボードを拭くだけ!

簡単ですねw
macbookair キーボード掃除

見づらい写真でごめんなさい…

一応これで綺麗になりました!

油脂がキーボードの表面に付着しているだけならアルコールで綺麗に拭き取ることでキーボードのテカリをなくすことが出来るようです。

ですが、そもそものコーティングが剥がれていると残念ながら駄目っぽいです。

今回は、スペースキーを除き綺麗にすることが出来たので、やや満足です!

今度からは定期的にアルコールで拭いてやった方がいいかもしれませんね!

この方法では結構キーボードのテカリをなくすことができるのでオススメです!

是非皆さんもお試し下さい!!

では。

macキーボード テカリ消す方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする