Macなどのキーボードのテカリ・油脂を綺麗に落とす方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

皆さんこんばんは(・∀・)

千葉への引っ越しも一段落したところで今日はMacの掃除をしたいと思います。

Macを掃除した事がない方は必見です。

今回はMacのキーボードテカリを取るぞ!!

今回私が掃除したのはMacbook Proのキーボードです。

macbookair キーボード掃除

個人的にMacのキーボードはとても入力しやすくて気に入っています。

ところが、キーボードのコーティングが若干弱い気がします。

使用して1年過ぎた辺りからコーティングが剥がれてきたのかMacのキーボード表面がテカリ始めます…

いくら大切に使っていても、使っている時間が長いし毎日キーボードをカタカタ打っていればそりゃテカってくるのは仕方ないことだと思います。

そんな感じで私のMacbook Proのキーボードはテカってきました。

キーボードのテカリがこれ以上酷くなるキーボードのテカリを自力で取ってみることに。

キーボードのテカリを取るにはエタノール(消毒用アルコール)がおすすめ

Macなどのキーボードのテカリを取る方法として最も多くの方が実践していたのが、エタノールを使う方法でした。

そこで私もエタノールを用意してキーボードのテカリを取ってみることに。

今回はなぜか家にあった消毒用アルコール(エタノール)を使っていきます。

macキーボード 消毒

ちなみに、エタノールはAmazonでも売っています。

下にリンクを貼っておきます。

いざ、Macのキーボードテカリを取ってみた。

では実際にエタノールを使ってキーボードテカリを取ってみましょう。

①用意したアルコールを少量ティッシュに染み込ませます。
mac キーボード テカリ消すには

②エタノールが染み込んだティッシュでキーボードを拭きます。

手順はこれだけ。

超簡単に掃除が出来ました(笑)

キーボードのテカリは取れた!? 気になる効果は!?

ちょっと写真では分かりにくいですが、気になっていたキーボードのテカリは綺麗に取ることが出来ました!

macキーボード テカリ消す方法

以外と綺麗にキーボードテカリが落ちたので、この方法はおすすめです。

使っていてまたキーボードがテカってきたら定期的にやってあげると良いのかもしれませんね。

キーボードテカリは手の油脂がキーボードの表面に付着することが原因なので、アルコールで拭き取るだけで綺麗に落とすることが出来ます。

さすがにキーボードのコーティング層まで剥がれているようなものは無理ですが、テカり始めの段階では効果はありますのでおすすめです。

中古でパソコンを売りたい場合、キーボードがテカっていると値段が落ちてしまいますのである程度自分でクリーニングしてから査定に出すと高く売れるのでおすすめです。

キーボードのテカリが気になっている方はぜひエタノールを使ってキーボードを拭いてみてはいかがでしょうか。

おすすめです。

では。

【余談】壊れているMacを高く買い取ってくれる専門店の紹介

オンラインmac買取ストア おすすめ

スポンサーリンク

余談ですが、壊れているMacが押入れで眠っていたりしませんか?

私は自分で直しちゃいますが、自分で直せないから押入れに入れっぱなしになっている。

なんて方も多いと思います。

でも、それは少し勿体無いです。

Macは壊れていても凹んでいても、傷だらけでも、型落ちMacでも市場で高値でやり取りされています。

まさに『腐ってもMac』なのです。

このように、使わなくなったMacをお持ちの方はできるだけ早めに売って現金化してしまった方がお得です。

ご存知のとおり、使わなくなったパソコンを持っているだけで、日が経つごとに価値は償却していきますので早めに売却することで手元に残る金額も多くなります。

Macを専門にしている無料買取サービスがあるので紹介しておきます。

気になる方は下記リンクより確認してみてください。



Macの高額買取は【オンラインMac買取ストア】

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする