長時間でも作業したくなる快適な作業環境を作る3つの鉄則

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
言語:

imacのある部屋

皆さんこんにちは(・∀・)

デスクワークを長時間やっているSugiです。

皆さんはデスクワークやっていますか?私は1日平均6時間以上はやっています。土日祝日関係なしにです。

そんな私は、目や肩や腰が疲れるんですね。当たり前ですねw

なのでせめても疲れにくいようにと色々な対策を講じています。

今回はその対策3つを紹介したいと思います!

部屋に自分が好きなアイテムを置く

フィギュアとHDD

よくSE(システムエンジニア)やプログラマーやデザイナーさんのデスクを紹介されているシーンを見ると、必ずと言っていいほどに「自分が好きなもの=趣味」が置いてあることが多くあります。

例えば、フィギュアやポスター。ミニカー。コルクボードに家族の写真を貼っているなんて方もいましたね。

そんな感じで、自分の好きなアイテムを近くに置くことで集中力をアップさせることが出来ると思います!

しかし、漫画などはNGですよ!

あくまでも置物までにしておきましょうね!

照明と椅子と机に拘る

81U37MxtkqL._SL1500_

作業をする時にオススメなのは昼白色の照明です。

理想は有機EL照明なのですが、(※有機EL照明は非常に自然に近い光の為)金額が高いので照明は手頃なLEDがオススメです!

椅子は個人差があると思うのですが、長時間座っても疲れないものが良いと思います!

私は革シートがあまり好きではないので、布系のシート椅子を愛用しています!

臭いとBGMが重要

shizuku 加湿器

長時間座って同じことをしていると、だんだんと集中力が落ちてきますよね。

そんなときにはアロマオイルの加湿器を使うのがオススメです!

私も愛用していますが、これは気持ちを切り替える時には非常に有効な手段の1つだと思います!

また、BGMも適度に流すとリフレッシュして作業を行うことが出来ると思います!

私の場合はBOSEを愛用しているのですが、やっぱり捗りますのでオススメです!

総評

いかがでしょうか?

参考になりましたでしょうか?

私はデスクワークにかける時間が多いので、せめても自分が作業をしやすい環境づくりを大切にしています。

ですが、まだ学生ですし、そこまで大金を稼ぐことが出来ていないので生意気を言わずにコツコツやれるとこからやっている感じです。

デスクワークが多い皆さんはどんな作業部屋になっていますか?

もしも、今の作業空間で集中出来ない方は是非改善してみてください!

では。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする