【お知らせ】PAPAGOの一部ドライブレコーダーに新しい機能が追加 アップデート提供中。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

スポンサーリンク

スクリーンショット 2016-08-27 12.59.26

皆さんこんにちは(・∀・)

今日はちょっとお知らせです。

先月から何度かこのブログではpapagoさんのドライブレコーダーを紹介させて頂きました。

で、試供品として色々な商品を頂いたりして「こんなブログでも読んで下さっている方はいるのか」と、驚きつつインターネットの凄さを実感している所です。

さて、今回はそんなPAPAGOさんからファームウェアアップデートのお知らせ!です。

papagoドライブレコーダーを使っているユーザーさん、これから使おうと検討している方には朗報です。

実はこのアップデートは8月の頭に行われていました。

本来もう少し早く紹介するべきだったのですが…

現在他のサイトを作っている都合などもあってなかなか手が回らずでした(汗)

papago ドライブレコーダー アップデート情報

image001

2016年8月3日(水)より新たに提供が開始された新ファームウェア。

変更点は『LED信号機(全国)に対応』したこと。

LED信号の点滅と撮影周期が一致した時にLED信号が無点灯で記録されてしまう場合がありましたが、本ファームウェアへ更新することでLED信号の無点灯記録を防ぎLED信号を短い間隔の点滅で記録してくれます。

PAPAGO!独自方式により滑らかな映像をご提供いたします。

ファームウェアアップデートの対象商品は以下の通り

・商品名:「GoSafe 520」型番:GS520-16G JAN:4582448450785

・商品名:「New GoSafe 110」型番:NGS110-BK  JAN:4582448450617

・商品名:「GoSafe 268」型番:GS268-16G  JAN:4582448450815

※「GoSafe 268」の出荷版は対応済み(LED信号対応のご案内のみ)

今回提供されたファームウェアは下記よりダウンロード可能となっています。

ファームウェアダウンロードはこちら

papagoのドライブレコーダーを既にお持ちの方はアップデートをオススメします。

関連商品

今回紹介したアップデート対象商品

私も愛用しているpapago GoSafe S30

スポンサーリンク