横須賀のカレーが食べたい。 横須賀で『はいふり』のキャンペーンがあったので行ってみた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

スポンサーリンク

みなさんこんばんは(・∀・)

sugiです。

さて、つい先日のことです。

千葉のとある大学に通う友人O氏からLINEが来ました。

『俺今度の平日休みなんだけど横須賀行かね?』

…またまた唐突です。

何故に横須賀?

戦艦の写真でも撮りに行くつもりなのでしょうか??

O氏

sugiの同級生。大学で勉強するため山形から千葉へ出てきてオタク道を極めているすごい人。

カメラが趣味でメキメキ腕を上げている。

それからしばらくLINEでやり取りをして昨日、横須賀へ写真を撮りに行ってきました。

嬉しいことに交通費が割り勘!!

最近は移動が多く金欠だったのでこれは嬉しい。

今回も洗車した次の日に雨が降って若干汚れたスイフトで旅をします。

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%83%88%e3%81%a7%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80%e3%81%b8

千葉を出たのは朝の10時頃。

今日に限ってGoogleのGPSがズレたせいで道を間違いO氏との約束に遅刻。

いやー、申し訳ない。

30分ほど遅れて出発しました。

千葉から横須賀までは、木更津に抜けてアクアラインを経由するか、東京都の方を抜けていく方法の2つがあります。

今回はなんとかブリッジを渡って東京経由で横須賀を目指します。

にしても千葉と東京の渋滞は異常ですね。

平日だよ?今日。

いや、平日だから混んでるですかね?

とにかく車が全く進まない区間が多々。

前日に免許更新をやったばかりなので今日捕まるのは洒落にならないのでいつも以上に安全運転で横須賀までドライブしました。

横須賀第3駐車場に到着

今回も下道を使って行きました。

隣に人が乗っていると話しをしながら行けるので良いですね。

3時間半ほど走りましたが、距離的には100km程度。

いかに道が混んでいるかが分かります。

駐車場に停めたスイフトの車窓からは軍艦『三笠』が見えます。

早く写真撮りたいですが、着いたのが13時過ぎでお腹が空いたのでまずはカレーを食べることに。

腹が減って戦はできません。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80%e7%ac%ac%e4%b8%89%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4

横須賀はミリタリー系のアニメの聖地となることが多いみたいですが、今回は聖地関連の下調べを一切やってこなかったので聖地巡りは出来ませんでした。

何度も書いてますが、下調べって大事。

ところが今回は町おこしの一環で『ハイスクール・フリート』というアニメのスタンプラリーをお店で開催しているようです。

せっかく横須賀まで来たので横須賀カレーを食べて、はいふりのグッズをGETしたいと思います!

にしても今日は暑いです。

猛暑です。

そんな中10分ほど歩きます。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80%e6%b5%b7%e5%b2%b8%e9%80%9a%e3%82%8a

%e3%82%88%e3%81%93%e3%81%99%e3%81%8b%e6%b5%b7%e5%b2%b8%e9%80%9a%e3%82%8a_%e8%a6%b3%e5%85%89

にしても綺麗な街です。

神奈川県は私の中で『大人な街』のイメージが強いので(特にみなとみらい)大好きです。

都会って素晴らしい。

なんて思いながら歩きます。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc

スポンサーリンク

横須賀カレーを食べてみた!! はいふりスタンプラリー参加店

まず『ハイスクール・フリート』通称『はいふり』というアニメを知らない方の為にちょっとだけ説明しておきます。

%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%b5%e3%82%8a%e5%a3%81%e7%b4%99

スポンサーリンク

ハイスクール・フリートのあらすじ

今から100年ほど前、日露戦争の後日本はプレートの歪みやメタンハイドレートの採掘などが原因でその国土の多くを海中に失った結果、海上都市が増え、それらを結ぶ海上交通などの増大に依り海運大国になった。

その過程で軍艦は民間用に転用され、戦争に使わないという象徴として艦長は女性が務めた。これが「ブルーマーメイド」の始まりであり、女子学生の憧れの職業となっていった。

また、かつての軍艦のなかにはブルーマーメイドを育てる教育用の船、教育艦として使用されるものもあった。

幼い頃、岬からブルーマーメイドの当時の旗艦・大和を見た岬明乃と彼女の幼馴染の知名もえかはお互いブルーマーメイドになろうと誓いを立てる。

その後明乃は別地に転居。

時は流れ、9年後。神奈川県横須賀市にあるブルーマーメイドを養成する学校「横須賀女子海洋学校」に明乃は入学。そこでもえかと再会する。

その後、入学者たちは教育艦に配属され、明乃は晴風の艦長に、もえかは武蔵の艦長に任命される。

晴風に乗艦した明乃は海洋実習に参加すべく、艦を出港させる。

だが、彼女たちを待ち受けていたのは明るく楽しい学校生活ではなく、様々な出来事に翻弄される運命であった。

Wikipediaより引用

と、いうお話です。

私もアニメは一通り見たのですが面白かったです。

アニメ的には良い終わり方をしてると思うので気になる方は是非。

そんな『はいふり』が横須賀とコラボして始まった今回のスタンプラリー企画。

『はいふりグルメスタンプラリー』ってことで9月16日から11月3日まで開催されています。

期間中にスタンプラリー対象店舗でコラボメニューを食べるとスタンプ1つが貰え、複数集めると商品が貰える仕組みです。

このコラボ企画で店舗の売上で3倍に増えたところもあるそうです。

アニメがもたらす経済効果、恐るべしです。

まあ、そんな感じではいふりとコラボしているカレーのお店へ到着です。

今回頂くのは『横須賀海軍カレー本舗』さんです。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%b5%e3%82%8a%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc

メニューは色々あります。

普段カレーを食べない私はカレーの相場自体が分かりませんが、社会人生活から逃亡した身としては少々お高いです。

でも、間違いなくどれも美味い。

それだけは分かります。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e6%99%b4%e9%a2%a8%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc

こちらがはいふりのメインキャラ『岬明乃』です。

普通はここで『おぉ~』ってなるところなんでしょうが、このモック、解像度足りてない…

印刷どうなってるんでしょう。

無理に引き伸ばした感が若干見えているのが残念なところ。

まあ、下にサインがあるので良かったですが・ω・

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%b5%e3%82%8a%e3%80%80%e5%b7%a1%e3%82%8a

1階が観光案内所兼土産売り場となっています。

↓はいふりとコラボした『よこすか海軍カレー』です。

家でも横須賀のカレーが食べたい方は是非。

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88_%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80%e6%b5%b7%e8%bb%8d%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%80%80%e3%83%ac%e3%83%88%e3%83%ab

そして、2階がカレー屋さんになっています。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80%e6%b5%b7%e8%bb%8d%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e6%9c%ac%e8%88%97

階段を上がったところには『陸・海・空 自衛隊募集』のポスターが。

はいふり仕様でした。

%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%b5%e3%82%8a%e3%80%80%e8%87%aa%e8%a1%9b%e5%ae%98%e5%8b%9f%e9%9b%86

店舗内はこんな感じ。

他にもお客さんがいたので避けて撮りました↓

うん、大人っぽい上品なお店です。

素敵です。

%e3%82%88%e3%81%93%e3%81%99%e3%81%8b%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%81%8a%e3%81%84%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%93

こちらのお店でコラボしている商品は『カレー』です。

アニメ中に登場する『晴風』という船をモチーフにした『晴風カレー』というものがあったのでO氏と同じく『晴風カレー』を注文しました。

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%b5%b7%e8%bb%8d%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%80%80%e6%99%b4%e3%82%8c%e9%a2%a8%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc

そして出てきたカレーがこちら↓

おぉ、久しぶりに美味そうなものが出てきました。※この頃カップラーメンともやし生活が続いていたので。

%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%b5%e3%82%8a%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc

私はカレーはあまり食べないのですが、これは美味しそうです。

人生初!店カレーです。

写真もそこそこに早速頂きました♪

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%b5%e3%82%8a%e6%99%b4%e9%a2%a8%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc

私はかなり口がお子様なので辛いのが苦手です。

このカレーは世間では中辛といったところだと思います。

でも、美味しく全部頂きました♪

会計をするレジの横にはファンブック?が置いてありました。

だれが描いたのかイラストも多数…

どんだけ絵上手いんだよ。

絵心のない私はただ憧れます。

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88%e7%b5%8c%e6%b8%88%e5%8a%b9%e6%9e%9c

会計を済ますと必ず貰えるのが、スタンプラリーのマップとコースターです。

あとは各店でスタンプを集めれば商品と交換できる仕組みです。

さすがにカレーの他に日帰りで2件3件周るのはキツかったので今回はコースターだけで♪

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88%e3%80%80%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80%e3%80%80%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

戦艦『三笠』の歴史についてちょっとだけお勉強

私も昨日初めて知ったことばかり。

いかに授業を聞いていなかったか分かりました。

そんな勉強をしてこなかった方の為に、三笠見学が100倍楽しくなるように簡単にまとめてみました。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88

戦艦三笠の歴史

イギリスで造船された船です。

日露戦争の時、日本の連合艦隊がバルチック艦隊に圧倒的勝利を収めた『日本海海戦』は授業でも習ったと思います。※私はすっかり忘れていました。

その日本海海戦の先頭で敵艦の集中砲火を浴びながらも戦い抜き、日露戦争後の勝利に大きく貢献した船です。

その後、戦争も終わりポーツマス条約が締結されました。※これも忘れていた。

東郷連合艦隊司令長官が『皇国の興廃この一戦にあり客員一層奮励努力せよ』と言ったことでも有名です。※O氏情報によるとガルパンでやっていたそうです。

その後、三笠は記念艦として展示され今に至ります。

まあ、要約するとイギリスで生まれて日本に来て戦って活躍した凄い船ってことです。

さらに詳しい情報が知りたい方は是非実物を観に行ってみて下さい。

世界三大記念艦『三笠』へ乗船してみた。

%e4%b8%89%e7%ac%a0%e8%bb%8d%e8%89%a6

さて、腹も満たされたところでカメラを持って戦場へと赴きます。

今回戦場へと連れて行ってくれるのは戦艦『三笠』です。

と、言っても戦艦『三笠』はコンクリートで埋められているのでどこにも行けませんがね。

後方甲板には旧日本の国旗が。

ちょっと彩度上げめで1枚。

%e6%97%a7%e6%97%a5%e6%9c%ac%e6%b5%b7%e8%bb%8d%e6%97%97

ところで、戦艦三笠は世界三大記念艦としても有名なんですね。

日本の戦艦『三笠』、イギリスの『ヴィクトリー号』、アメリカの『コンスティテューション号』で3大記念艦です。

%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%89%e5%a4%a7%e8%a8%98%e5%bf%b5%e8%89%a6

近くで見ると凄く迫力があります。

砲台1つ1つがデカいです。

こんなので狙われたら鳥肌モノですね。

撃たれる前に自害しそうです。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0%e7%a0%b2%e5%8f%b0

こちらが主砲(30cm)です。

大きさ長さ共に成人男性と同じぐらいのサイズでしょうか?

こんなのもろに当たったら…怖いです。

てかこれが倒れてきただけで死ぬ人は死ぬだろ。

ってぐらいでかい。

戦争って怖い。

%e6%88%a6%e8%89%a6%e4%b8%89%e7%ac%a0-%e4%b8%bb%e7%a0%b2

さて、とりあえず乗船します。

乗船料は大人が600円で、猿島とかに行っ方であれば500円ぴったりで乗船見学できます。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0%e5%85%a5%e5%a0%b4%e6%96%99

甲板に上がるとずら~っと並んでいるのが『砲台』ですね。

以前男たちの大和で見た砲台よりも古く見えます。※三笠が活躍した方が大和より前なので当然です。

%e4%b8%89%e7%ac%a0%e7%94%b2%e6%9d%bf%e3%83%87%e3%83%83%e3%82%ad

上の写真で並んでいるのが8cm砲台です。

直径が8cmの弾ってことですよね。

8cmの弾なんかが飛んできたら死にます。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_4%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%81

しばらく進むと通信室が。

私は砲台よりこっちの方が好き。
%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e4%bf%a1%e5%8f%b7%e5%ae%a4

以前は携帯電話なんてものはありませんので、モールス信号が主に使われていました。

SOS信号なんかも音でピピッ、ピーとかやって通信していました。

これを覚えるのは凄く大変だったと思います。
%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e4%bf%a1%e5%8f%b7

こちらがハンモックです。

砲台の隣で寝るのはなんか嫌ですね。

ベッドの隣に携帯置けないのがハンモックの欠点です。

隣に砲台は嫌です。
%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%a2%e3%83%83%e3%82%af

こちらは15cmの砲台です。

やっぱり相手が人ではなく船なので弾もでかいです。

15cmの弾が飛んできたら…

発狂します。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e7%a0%b2%e5%8f%b0

装填は手作業みたいです。

時代を感じますね。

リフトで弾を下から持ってきて、それを手渡しで詰めて撃つ感じです。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e8%a3%85%e5%a1%ab

ほら、見てくださいこれ。

やっぱり怖いです。

分厚い鉄板がこんなに変形するんですよ。

%e4%b8%89%e7%ac%a0%e3%80%80%e7%a0%b2%e5%bc%be-%e8%a2%ab%e5%bc%be

ってか貫通してますね。

やっぱり戦争怖い。

%e4%b8%89%e7%ac%a0%e8%a2%ab%e5%bc%be%e5%be%8c

軍艦なので甲板はゴツゴツしています。

東郷連合艦隊司令長官が中心になって描かれた絵も展示さていました。

この絵は割りと有名なので教科書をちゃんと読んだ方なら知っているはずです。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e6%95%99%e7%a7%91%e6%9b%b8

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e7%85%99%e7%aa%81

ちょっと順番がごっちゃになりますが、とりあえず艦橋に登ります。

こちらが操舵室付近からみた風景。

以前、氷川丸の操舵室から風景を見たことがあったのですが、こっちのが視界良いですね。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e8%88%b9%e5%b0%be%e3%81%8b%e3%82%89

艦内放送なんて当時ありませんので、こんな感じのマイク?があります↓

管に音が響いて機関室などに音が伝わる仕組みです。
%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e7%be%85%e9%87%9d%e7%9b%a4

羅針盤もあります。
%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e7%be%85%e9%87%9d%e7%9b%a4%e6%8b%a1%e5%a4%a7

そして、これが三笠の操舵室です。

立ち入り禁止だったので遠目で撮影。

綺麗にペンキで塗られ補修されていました。

当時はここが穴だらけになるほど砲弾を浴びたに違いありません。

なんというか、綺麗です。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e8%89%a6%e6%a9%8b操舵室の横にはこれ。

信号探照灯です。

光信号とかで船同士で通信したりするのに使っていたそうです。

あとは障害物を発見する為のライトとしても。

これ、めちゃくちゃ明るそうですね。
%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e4%bf%a1%e5%8f%b7%e6%8e%a2%e7%85%a7%e7%81%af
艦橋の下には砲台が。

とにかく右見て砲台。

左見て砲台って感じで砲台ばかりたくさんあります。
%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e5%8d%83%e8%91%89%e7%a0%b2%e5%8f%b0

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e7%a0%b2%e5%8f%b0%e8%a7%a6%e3%82%8c%e3%82%8b

そしてこちらが全部司令塔です↓

こちらの中に入ると

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e5%85%a8%e9%83%a8%e5%8f%b8%e4%bb%a4%e5%a1%94

また舵があります。

応戦中などはこちらで舵を取ったのでしょうか。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0%e5%89%af%e6%93%8d%e7%b8%a6

さて、次は船首へ

私も凄い楽しんでいたのですがそれよりもO氏がもの凄いシャッターを押して撮りまくってました。

『俺初めて自撮りしたぞ』なんてことも言っていたので、まあ凄く楽しんでいたのでしょう。

ここまで来たかいがありました。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e7%94%b2%e6%9d%bf

昔の船って船首と船尾の形が似ていて分からなくないですか??

まあ戦艦だからそんなものなのでしょうかね。
%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e8%88%b9%e9%a6%96

鎖1つ1つがでかいです。

碇もこのサイズ↓

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e7%a2%87%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba

鎖が繫がる穴があったのでちょっと覗いていみました。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e7%a2%87%e5%a4%a7%e3%81%8d%e3%81%84

これ、子供なら滑り台として海へダイブ出来そうです。

遊び心ありますね。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0%e3%81%ae%e7%a2%87

太陽がいい感じだったのでLightroomで現像してこんな写真も撮ってみました↓

もう少し太陽光が強いとGoodでしたが、まあ次に期待です。

%e4%b8%89%e7%ac%a0%e5%a4%95%e6%9a%ae%e3%82%8c

さて、船内に入ります。

船内は展示室だったり、当時を再現した部屋だったりがあります。

その中でも気になったものだけ今回は紹介します。

こちらが長官浴室です↓

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e9%a2%a8%e5%91%82%e5%a0%b4

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e9%a2%a8%e5%91%82

やはり乗組員全員が風呂には入れません。

上の人は風呂にトイレに個室です。

これぞ縦社会です。

こちらは士官室です↓

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e6%88%a6%e8%89%a6%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%ae%a4ぱっと見豪華客船の内装ですが、残念ながら軍艦です。
とても戦う船とは思えませんね。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%ae%a4%e3%80%80

こちらは長官公室です↓
%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e8%8f%af%e3%82%84%e3%81%8b

いやー、やっぱ船ってロマンがあります。

久しぶりに楽しく見学出来ました。

軍艦は抑止力としては素晴らしいですが、使うのは演習止まりにしてほしいところですね。

平和が一番です。

%e3%81%bf%e3%81%8b%e3%81%95%e8%a6%8b%e5%ad%a6

菊の紋章を見ると日本の軍艦だ。って改めて実感します。

ゴツゴツしててカッコいいです。

%e6%a8%aa%e9%a0%88%e8%b3%80_%e8%a6%b3%e5%85%89_%e4%b8%89%e7%ac%a0_%e4%b8%89%e7%ac%a0%e8%a6%8b%e5%ad%a6

ひと通り三笠の見学を終えたところで近くの噴水やら公園やらで撮影していました。

こちらはシャッタースピードを上げて撮った1枚。

私のα77はシャッタースピードが早いのは嬉しいのですが、高感度時のノイズが酷すぎるので買い替え検討中です。

%e5%99%b4%e6%b0%b4%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%89%e6%92%ae%e5%bd%b1%e4%be%8b

東郷氏と夕暮れを1枚。

今日も先人のお陰で良き日となりました。

%e9%80%a3%e5%90%88%e8%89%a6%e9%9a%8a%e5%8f%b8%e4%bb%a4%e9%95%b7%e5%ae%98-%e6%9d%b1%e9%83%b7

みなとみらいに立ち寄り帰宅

横須賀は遠かったですが、行ってよかったです!

色々と勉強になりましたし、良い写真も撮れました!

せっかく千葉に住んでいるので関東周辺を観光しまくるという新たな目標も出来ました。

スイフト、さらに走行距離が伸びそうです。

まあ、大切に乗ってるのでまだまだ走れそうです。

今回はみなとみらいの外れに路駐して1枚。

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%83%88%e5%a4%9c%e3%80%80%e6%92%ae%e5%bd%b1

この撮り方はレンズの特性が出ちゃうのでちゃんと良いレンズ使いたいところです。

ギラギラなスイフト、カッコいいです。

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%83%88%e5%a4%9c%e6%92%ae%e5%bd%b1%e3%83%86%e3%82%af%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

帰り道にもう1枚撮ってみました。

こちらもギラギラです。

無事に帰宅

今日も良い1日となりました。

横須賀は遠いです。

でも、行ってよかったです。

目的地決めて撮影して帰ってきて編集してブログに載せたり、仕事の素材になったり…

今週末もまた遠出する予定があるので楽しく撮影してきたいと思います♪

では。

関連商品

Canon一眼レフ 売り上げランキング1位

Nikon一眼レフ 売り上げランキング1位

【絶対必須】レンズ保護フィルター

Transcend SDカード

Amazon限定 三脚

スポンサーリンク