東京のタクシーが一斉値下げ 初乗り1キロまで380円~410円で利用できるぞ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

皆さんこんにちは(・∀・)

突然ですが皆さんはタクシーを利用しますか?

私は飲み会の帰りや本当に急いでいる時だけに使う高価なものという認識でいます。

自分で車を持っていることや、利用する機会がないのが主な要因です。

先日京都に行った時も1日500円で乗り放題の市バスがあったのでタクシーを使うシーンはありませんでした。

そんなお高く高価なタクシーですが、東京23区内のタクシーのみ初乗り運賃が大幅に値下げされることになったようです。

スポンサーリンク

東京23区内のタクシーの初乗り運賃が安くなった!?

%e6%9d%b1%e4%ba%ac23%e5%8c%ba-%e3%82%bf%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%bc%e6%96%99%e9%87%91%e5%80%a4%e4%b8%8b%e3%81%92-%e6%94%b9%e6%ad%a3

本日から東京23区で走っているタクシーの初乗り運賃の価格が変更になったようです。

これまでは初乗り2キロあたり700円~730円が一般的でしたが(山形では確か710円が多かった)、改正後には1キロまで380円~410円と半額に大幅値下げが行われました。

タクシーの初乗り運賃

変更前 変更後
距離 2km迄 1km迄
初乗り運賃 710円~730円 380円~410円

なんでタクシーの初乗り運賃が安くなったの??

そもそも、今回タクシー料金が大幅に値下げされた背景には、タクシー利用者が減少していることが1つの理由でした。

短い距離だけを利用したいユーザーでも、初乗り2キロまでは700円近くと割高であったことがタクシー離れの要因の1つとされています。

今回のタクシー料金の値下げはタクシー会社が自ら国土交通省に初乗り運賃の引き下げを申請したことにはじまり、国土交通省は20日に正式にタクシー料金の値下げを認可する見通しです。

この運賃改正により高齢者や足腰が弱い方・外国人観光客などのタクシー利用者の増加を見込んでいます。

短距離ならこれまで以上にオトクに! 6.5キロを超えると割高に

ちなみに今回のタクシーの初乗り運賃の引き下げは、初乗り1.7キロまでは従来までよりも割安になりますが、距離がかさみ6.5キロを超えたあたりからタクシー料金が割高になってしまう場合があります。

ですので、短距離を利用したいユーザーがターゲットとなっています。

長距離を移動される場合には電車やバスなどの公共交通機関を利用するのがおすすめです。

また、タクシー会社によっては空港などまで固定運賃で行ってくれるプランを用意している会社もあるので利用を検討されている方は利用前に一度確認されてみると良いと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

これまで私も東京に行くと駅から徒歩2キロ圏内までであれば頑張って歩いてきました。

なので、君の名は。の聖地巡礼もとても大変だったんですよね。

タクシーの初乗り運賃が全国的に引き下げられれば、お金のない学生や仕事の移動、観光、飲み会帰り(深夜増時間帯前)などタクシーの利用幅は大きく広がることが予想出来ます。

タクシーの運賃が500円前後で収まるのであれば、私は今後積極的にタクシーを利用していきたいと思います。

願わくば山形のタクシーも値下がりして飲み会帰りにスムーズに帰宅できれば…

そうすると飲食店側も新しい顧客を掴みやすいと思いますので今後の動きに注目です。

皆さんも東京23区に来る機会があればタクシーを利用してみてはいかがでしょうか。

初乗り運賃の改定でオトクに利用することが出来ると思います。

では。

移動時間で本を読むのがおすすめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク