『これ、本当に無料でいいの!?』ハイレベルな年賀状が作れる2017年 無料テンプレートサイト まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b62017

皆さんおはようございます。

今日で2016年も残すところあと10日となりました。

いやー、早いですね。

みなさん、今年はどんな年でしたか?

良いこと・悪いこと様々あったと思いますが、残り10日を良い感じで締めくくる事ができれば今年はきっと良い年になる…はずです!

終わり良ければ全て良し。ってやつです。

2016年も大変お世話に…なりました。来年度も…よろしくお願いします??

ところで、この時期に皆さんが地味に・深刻に・盛大に困っているもの。

多分、それって『年賀状』ですよね?

この時期は師走と言われていますので、皆さん年内の締めくくりなどで忙しいことと思います。

会社では年度末の締めだったり忘年会があったり、主婦は家でせっせと大掃除をしていることでしょう。

暇なのは私ぐらいだと思います。

そんなめちゃくちゃ忙しい時期に日本では年賀状を書かなくてはなりません。

しかし、困ったことに年賀状には問題が山積みなんですね。

例えば…

★ 仕事が忙しくて年賀状なんて書く暇がないよ。
★ 年賀状は書きたい! 人と違うものにしたい! でも、どうやるの…??
★ パソコン使えないから年賀状書けないよ〜♪(笑)
★ 年賀状の本売ってるじゃない? あれ、ソフトとか使い方説明読んでも分からないのよねぇー。
★ 年賀状? そんなの友達がいないから関係ないでしょ。

などなど。

実際に皆さんの心の声はこんな感じだと思います。

事実、年賀状に対する相談とクレームは親戚家族の中で唯一パソコンが使える私の元に届きます。

私の事業の業績は右肩下がりなのに、相談とクレームだけは右肩上がりです。

本当に困ったものです。

そこで今回は、こういった年賀状に対する不満とイライラと焦りを抱えた皆さんが同じ思いをしないように・親戚家族から私への相談とクレームを減らすことが出来るように、

2017年の年賀状 無料テンプレート集

を紹介したいと思います。

これから誰かに年賀状に関して聞かれたら、このブログのURLを送りつけて放置しようと思っています。

では、早速紹介していきます。

まずは年賀状の在り方を考える。

年賀状を作るにはパソコンが必要。

そもそも、この前提でいるからみんな年賀状が嫌になっちゃうんですよね…

しかも、最近ではスマホの普及によって年賀状が衰退しています。

LINEとかSNSで『あけおめ』『ことよろ』とひらがな4文字を書いて送るだけで返信がきて、新年の挨拶が終わります。

これって如何なものなのでしょう。

年賀状とは昨年度(2016年)にお世話になった方への感謝と、来年もお願いします。ということを伝えるのが本来の旨であると思います。

LINEやメールでも感謝は伝わりますが、やっぱり物として残せるものを相手に送ることに意味があると私は思っています。

今年は年賀状を出さないと心に決めた方。いかがでしょう。

1枚ぐらい年賀状を出してみませんか??

今年《2017年》の年賀状はいつまで出せば元旦に届くの??

今年の年賀状は12月25日まで出せば元旦に届くそうです。

25日以降に出された年賀状でも宛先が近かったり、出来る限り元旦に届くようにやってくれるようですが早めに出すことをおすすめします。

2017年 年賀状 無料テンプレート リンク集

今回は画像形式でダウンロード出来る無料年賀状を出しているサイトのリンク集を作ってみました。

まだ年賀状のデザインで悩んでいる方はこの中から選んでみてはいかがでしょうか。

ダウンロードした年賀状の印刷方法については最後の方で紹介したいと思います。

日本郵政が提供する『はがきデザインキット』

%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6%e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%81-%e6%97%a5%e6%9c%ac%e9%83%b5%e6%94%bf

こちらは年賀状を取扱っている日本郵政が運営しているサイト。

はがきデザインキット』では1,000種類の無料テンプレートと素材で年賀状を作ることができます。

サイトリンク:http://yubin-nenga.jp/search/

MY J:COMが運営する年賀状テンプレート素材無料サイト

my-jcom-%e7%84%a1%e6%96%99%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88

こちらはJ:COMという会社が運営する年賀状テンプレートをまとめたサイトになります。

ビジネス向けの年賀状のラインナップが豊富なのが特徴です。

迫力ある鳥の写真年賀状もあったのでおすすめです。

年賀状のテンプレートダウンロード前にアンケートに答える必要がありますが、一度答えるだけでOKなので実用的なサイトです。

サイトリンク:http://cc-www2.myjcom.jp/special/nenga/

スポンサーリンク

Canonが運営する『Creative Park』の年賀状はハイレベルでおすすめ

creative-park-%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6%e7%84%a1%e6%96%99

スポンサーリンク

さすがプリンターを出している会社だけあって年賀状ビジネスにも本気ですね。

2,000種類の無料テンプレートが用意されています。

『利用規約』に同意すれば全て無料で利用できるのでおすすめです。

デザインのレベルはかなり高いです。

サイトリンク:http://cp.c-ij.com/event/nenga/jp/

かわいい鳥の年賀状、ここに在り。『2017年賀状イラスト愛』

2017%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e6%84%9b

眺めているとほんわかしてくる年賀状。

かわいい鳥の年賀状なら『2017年賀状イラスト愛』がおすすめ。

運営されている方はイラストレーターだそうで、デザインレベルが高いのにも納得。

完成された1枚が欲しい方はぜひ。

サイトリンク:http://nenga.post-code.jp

山形デザイン専門学校の学生が作った『自由に使える2017年賀状』

%e5%b1%b1%e5%bd%a2%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3%e5%b0%82%e9%96%80%e5%ad%a6%e6%a0%a1-%e8%87%aa%e7%94%b1%e3%81%ab%e4%bd%bf%e3%81%88%e3%82%8b%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b62017

山形デザイン専門学校の学生が作った年賀状です。

数年前からこのプロジェクトをやっていて今年のテーマは『縁起の良いデザイン』だそうです。

デザイナーの卵が作リ出した年賀状がここに。

作り手の思いやコンセプトまで紹介されているのがポイントです。

また、気に入った年賀状にはコメントを残すことも出来るので学生がデザイナーとして成長するのを応援することも出来ます。

サイトリンク:https://www.yacd.ac.jp/nenga/

ディズニーの年賀状が作りたいなら本を買うのが一番

大人ディズニー 素敵な年賀状2017 ― ミッキー&ミニーの本誌限定描き下ろしイラスト! ディズニー・クリスタルシーズン大特集! 映画『ズートピア』、ディズニーツムツム、ユニベアシティ、くまのプーさん、ディズニープリンセス、ふしぎの国のアリス、ダンボ、ティンカー・ベル、マリー、オズワルド (インプレスムック)

たまに『ディズニーの年賀状を作りたい!』って相談を受けます。

でも、ディズニーは著作権がとにかく厳しいので無駄使用はNG。

もしもディズニーの年賀状を作りたいなら本を買うのが一番手っ取り早く無難です。

気に入った年賀状があったらとりあえずダウンロードしておいて

だいたい上記で紹介したサイトを使うだけで満足のいく年賀状が作れると思います。

自分でも探してみて驚いたのですが、本当に2,3年前よりこの手のサイトが増えましたね。

年賀状の需要が減っているのに参入企業ばかり増えているイメージでした。

さて、今回紹介したサイトはどこもJPGやPNGファイルでダウンロードすることが出来るサイトなので、気に入った年賀状はダウンロードしてサイズを指定して印刷をすればOKです。

その具体的な手順をそれぞれ説明していきたいと思います。

年賀状を印刷する方法 Mac編

では、ダウンロードした年賀状を印刷する手順を紹介していきます。

Macでダウンロードした年賀状は基本的に『ダウンロード』フォルダに保存されていると思います。

Finderからダウンロードフォルダを開いてファイルを開きます。

%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6%e5%8d%b0%e5%88%b7

ファイルを開いたら上のメニューバーから『ファイル』→『プリント』を選択。

%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6mac%e5%8d%b0%e5%88%b7%e3%80%80%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e8%a8%ad%e5%ae%9a

するとこんなウィンドウが出てくるので、

① 『プリンタ』をいつも使っている型番に合わせて

② 用紙サイズを選択します。※次の画像を参照

③ 印刷の向きを合わせて

④ 仕上がりイメージを確認します。

そして『プリント』を押せばOKです。

%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6mac%e5%8d%b0%e5%88%b7

年賀状のサイズは『はがき』になります。

デザインに合わせて縦横を選びます。

%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba

そして、全ての確認が終わったら『プリント』を押せばOK

%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%88

最初からいきなり年賀状に印刷せず、適当な紙に印刷してみてから100部とかまとめて印刷することをおすすめします。

年賀状を印刷する方法 Windows編

続いてWindows10での印刷方法を紹介していきます。

まずはダウンロードしておいた画像を開きます。

windows%e3%81%af%e3%81%8c%e3%81%8d%e5%8d%b0%e5%88%b7

画像を開いたら右上の方にある『編集』をクリック。

すると『印刷』ボタンが表示されるのでそちらもクリック。

windows%e3%81%af%e3%81%8c%e3%81%8d%e5%8d%b0%e5%88%b7%e6%96%b9%e6%b3%95

すると『印刷ウィザード』が出て来るので写真赤枠内の設定を変更していきます。

① プリンターを指定のものに変更する。

② 印刷の向きは画像に合わせて設定。

③ 用紙サイズは『はがき』を選択。

④ 写真サイズは『フチありorなし』でお好みで設定可能。

⑤ 自動調整は『ページに合わせる』でOK。不満ならばあとから変更すればOK。

⑥ 右側のプレビュー表示がOKであれば、右下『プリント』をクリックして印刷。

windows%e3%81%af%e3%81%8c%e3%81%8d%e3%81%ae%e5%8d%b0%e5%88%b7

以上がWindows側での年賀状印刷方法でした。

まとめ

いかがだったでしょうか。

もはや本を買わなくても一丁前な年賀状が作れるようになっています。

これといった知識がなくても、ネットから画像をダウンロードすることが出来ればOKです。

まだ年賀状を仕上げていない方・出さないと思っていた方もぜひ1枚ぐらいはお世話になった方へ年賀状を出してみてはいかがでしょうか。

2017年 年賀状デザイン本

やっぱり本を買って年賀状を作りたい方はこちらがおすすめです。

年賀状印刷に優れたプリンター

年賀状印刷はインクジェットプリンター対応の年賀はがきを買っているのであればこちらのプリンターがおすすめ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする