iPhoneの容量不足を解消!! SDカードリーダー搭載のモバイルバッテリー REMAX(リマックス)RePower(リパワー)の紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

皆さんこんにちは(・∀・)

今日もリマックスの便利過ぎるガジェットを紹介したいと思います。

今回紹介するのは『モバイルバッテリー』なのですが、実はただのモバイルバッテリーではないんです。

なんと、このモバイルバッテリーはSDカードリーダーが搭載されているのです!

Remax(リマックス) RPP-58-WH Re-Power 10000mAh ホワイト 高品質リチウムポリマー電池 カードリーダー付きモバイルバッテリー スマートフォンのバッテリー /内蔵メモリ 容量不足を解消! 専用アプリでマルチマメディアプレイヤー対応 らくらく!簡単に!双方向データの転送・読み出し (ホワイト)

このモバイルバッテリーさえあれば、パソコンがなくてもiPhoneのカメラロールや空き容量不足問題が一気に解消すると思います!

今回紹介するのはREMAX(リマックス)のRePower(リパワー) モバイルバッテリー

さて、今回紹介するモバイルバッテリーはマジで凄いですよ。

まずは付属品とバッテリーのデザイン・仕様から紹介していきたいと思います。

リマックス リパワー モバイルバッテリーを動画で紹介

モバイルバッテリー RePower(リパワー)の仕様/スペック

リパワー モバイルバッテリーの紹介をする前に気になるスペックをまとめました。

※ホームページより引用

商品名 Remax RPP-58 REPOWER(リパワー)  10000mAh
商品型番 RPP-58-BK(Black) / RPP-58-WH(White)
JAN CODE 4560441536514 / 4560441536521
素材 アルミニム+ABS樹脂
定格入力 Micro USB 5V / 2.1A (Max.)
定格出力 出力1-Mirco5V / 1A+データ転送
出力2-Mirco5V / 2.1A
付属ケーブル MicroUSB-USBケーブル
対応 iOS/Android/Windows/MacOS
本体寸法 68×138×16(mm)
本体重さ 約265g
対応ストレージ容量 microSDカード8~128GB(Class10)
※メモリーカードをFAT32形式にフォーマット( 初期化)必要

と、表にまとめられても分からない方のためにリパワー モバイルバッテリーの注目ポイントを整理してみましょう。

ポイント1 『SDカードスロットが搭載されている!!』
ポイント2 『モバイルバッテリーの容量は10,000mAhの大容量!!』

つまり…iPhoneなら3~4台分の充電が可能ということになります。

ポイント3 『発火や爆発の危険が少ない『リチウムポリマー』が採用されている!!』

  つまり…最近スマホの電池が発火するトラブルが多いけどリチウムポリマーなら発火しない!!

といった感じです。

他のモバイルバッテリーより比較的大容量の電池とSDカードスロット搭載がこのモバイルバッテリーの最大のポイントということになります。

モバイルバッテリー RePower(リパワー)の付属品

モバイルバッテリー RePower(リパワー)の付属品は、

・モバイルバッテリー本体

・モバイルバッテリー充電ケーブル

・合格証

・日本語説明書

が付属してきます。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e3%80%80%e4%bb%98%e5%b1%9e%e5%93%81

残念ながらSDカードは付属してきませんので、別に用意する必要があります。

規格はmicroSDなので分からない方はAmazonで売られている下記のmicroSDカードを買っておけば大丈夫です。

iPhone 16GBモデル1台分のカメラロール全体を保存できる

iPhone 32GBモデル1台分のカメラロール全体を保存できる

iPhone 64GBモデル1台分のカメラロール全体を保存できる

iPhone 128GBモデル1台分/カメラや他デバイスからもデータを保管したいなら

基本的にいまお持ちのiPhoneの容量に合わせたSDカードを購入すれば大丈夫ですが、それ以上のデバイスからデータを入れたりしたい場合には大きめの容量を購入するのがおすすめです。

モバイルバッテリー RePower(リパワー)の外観デザイン

ではリパワーの外観を見ていきましょう。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e9%9b%bb%e6%b1%a0%e5%ae%b9

カラーラインナップは白と黒の2種類があります。

こちらは白モデルですね。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99

一見、どこにでもある普通のモバイルバッテリーです。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5

スポンサーリンク

しかし、横を見てみるとUSB充電ポート2つとモバイルバッテリー充電穴以外にもう1つ。

SDカードリーダーが搭載されています。

これがリパワー モバイルバッテリー最大の特徴です。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e4%bb%95%e6%a7%98

さらに側面には電源ボタンもあります。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e8%a9%95%e4%be%a1

外観は普通の長方形型のモバイルバッテリーで、スマホやタブレットを繋いで充電していても違和感は無さそうです。

表面材質はプラスチック製ですが、安っぽさはなく表面処理も綺麗にされている印象を受けます。

持って触った感じは石膏ボードにどことなく似ていると感じました(笑)

リマックス リパワー モバイルバッテリーでなにができるの!? 機能まとめ

では、リパワー モバイルバッテリーの機能について紹介したいと思います。

大前提、この製品はモバイルバッテリーですのでUSBケーブルの製品であれば特別な設定をしなくても繋げば充電が可能です。

さらにiPhone/Androidで専用の無料アプリをダウンロードしてmicroSDカードを挿入すればもっと便利に利用できるようになります。

例えばこんな機能が…

★ iPhoneのカメラロールにある写真や動画をリパワー モバイルバッテリーに挿したmicroSDにコピーできる!
★ パソコンに保存していた動画や音楽やドキュメント(PDFなど)をmicroSDに移してスマホ上で楽しめる!
★ iPhoneの連絡先をmicroSDにフルバックアップできる!
★ スマホの充電で過充電や放電を防ぐ『バッテリマスター』という機能が搭載されている!
★ カメラやドラレコなどのmicroSDをリパワー モバイルバッテリーに挿せば、データの確認・転送ができる!

つまり、これまではパソコンが必須だったiPhoneの写真移動もリパワー モバイルバッテリーがあれば作業が出来てしまうということ。

パソコンが苦手だけどスマホを多く使う方にはかなりおすすめです。

『Re POWER』アプリの使い方

リパワー モバイルバッテリーで具体的にどんなことが出来るか紹介したところで、実際に無料アプリをダウンロードするところから使っている様子を紹介していきたいと思います。

アプリをダウンロードする時は『App Store』の検索窓に『remax』と検索すると、こんなアイコンのアプリが出てくると思うのでそちらをダウンロード。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af

スポンサーリンク

何度もいいますが無料です。

ちなみにiPadでダウンロードする場合は、iPad専用アプリが出ていないので左上から『iPhoneのみ』を選択してやります。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_ipad%e3%82%a2%e3%83%97

アプリをダウンロードしたら早速起動。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af

起動したら青色の方のUSBポートにiPhoneを接続します。

するとダイアログが2つ出てきます。

1つは、通知のオン・オフ設定。これはどちらでも良いです。

もう1つは、iPhoneのデータのやり取りを許可するかどうかの確認なので『許可する』を選択します。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af

確認が終わると『接続完了』の通知と同時に『バッテリマスター』が立ち上がります。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e5%85%85%e9%9b%bb%e7%8a%b6

このバッテリマスターマスターは『急速充電』『持続充電』『満充電』『急速メンテナンス充電』の4種類から選択することができ、その時の用途に合わせた充電が可能です。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e6%80%a5%e9%80%9f%e5%85%85

メンテナンスモードを終了してもちゃんと充電が出来るので大丈夫です。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%86

モバイルバッテリーにアプリが付いてきて、iPhoneのストレージや

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e4%b8%80%e7%9c%bc%e3%83%ac

充電状態を確認できるという製品はなかなかないので、それだけでもリパワー モバイルバッテリーはおすすめ出来ます。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86

でも、リパワー モバイルバッテリーの本当に凄いのはここから。

本題のSDカードとのデータやり取りをやってみたいと思います。

メニュー画面から

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa

まずは写真をmicroSDからiPhoneにコピーしてみたいと思います。

1枚13MB~26MBもある大きめのJPG画像を移動してみます。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e4%b8%80%e7%9c%bc%e3%83%ac

移動開始。

14MBのJPG画像1枚をコピーするのに掛かった時間は10秒以下でした!!

これは使っているmicroSDの規格にもよりますが早いですね。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e4%bd%bf%e3%81%84%e9%81%93

ちなみにコピーする前のプレビューでも敢えて重たいファイルを使って検証してみたのですが、サクサクとまではいかないものの十分に処理出来ていました!

一眼のファイルも問題なくさばけたので、当然iPhoneなどの写真はサクサク移動出来ました。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_raw%e5%86%99%e7%9c%9f

6000✕4000ピクセルの高解像度画像もここまで拡大できました!

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e5%87%84%e3%81%84%e4%be%bf

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e6%8b%a1%e5%a4%a7

またiPhoneのカメラロールからmicroSDに写真を転送することも出来ます。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%82%a4

これでiPhoneの容量不足から解放されますね!

転送速度が早いので、使っていてストレスも少ないですし同時にiPhoneの充電が出来るのも便利です。

さらに、iPhoneに入っている連絡先(アドレス帳)もmicroSDにコピーすることが出来ます。

もちろんそこから復元することも出来るので、スマホの乗り換えなどでiCloudやパソコンが使えない方にもおすすめ。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e9%80%a3%e7%b5%a1%e5%85%88

次に動画をみてみましょう。

私は以前YouTubeにアップロードしたフルHD mp.4ファイルをmicroSDカードに転送して再生してみましたが、タイムラグなどもなく問題なく再生されました!
%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e5%8b%95%e7%94%bb%e5%86%8d

縦画面でも横画面でも再生が可能で、充電しながらiPhoneの容量を気にせずに動画が楽しめるメリットはデカいですよね。

しかも、リパワー モバイルバッテリーはiPadにも接続が可能なので大画面で動画を楽しむことも出来ます。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e5%8b%95%e7%94%bb%e5%86%8d

スマホをリパワー モバイルバッテリーと接続している時はスマホの状態をモニタリング出来るほか、microSDの空きストレージ残量や

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e5%87%84%e3%81%84

モバイルバッテリーの電池残量も表示してくれます。

%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc-%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc_%e5%ae%b9%e9%87%8f%e4%b8%8d

今回はiPhoneメインで紹介しましたがmicroSDとスマホさえあれば、カメラで撮った写真や動画をiPhoneに転送したり、満杯になったiPhoneのカメラロールからデータをmicroSDにコピーすることも出来ますので、まさに使い方次第で活用できるモバイルバッテリーだと思います。

私が以前紹介したイチオシドライブレコーダー 『PAPAGO! GoSafe S30』に入っているのもmicroSDなので、リパワー モバイルバッテリーを常に持ち歩いていれば非常時にスマホ上でドライブレコーダーの映像がすぐに確認できる。

なんて使い方も出来てしまうので便利です。

【ドライブレコーダーの購入を検討されている方必見】PAPAGO GoSafe S30 ドライブレコーダーを入手したのでレビューしてみた!!
みなさん、こんにちは(・∀・) まだ6月だというのに千葉は異常に蒸し暑いですねー 暑くなるメリットなんて地球にも人類にも動物にも...

リマックス リパワー  モバイルバッテリー まとめ

いかがだったでしょうか。

リマックスのモバイルバッテリー『リパワー』はおすすめのモバイルバッテリーです。

最近はSNSの普及により写真の枚数が増え、それに伴いカメラロールが一杯になっているけど写真の移動手段がなくて困っている方にはおすすめしたいモバイルバッテリーです。

これだけ様々な機能が付いて5,000円以下で購入できるのは安いと思いますし、プレゼントとしても喜ばれること間違いありませんので、私はこのモバイルバッテリーをイチオシでおすすめしたいです。

興味があればぜひ。

おすすめです。

では。

リマックス リパワー モバイルバッテリー購入リンク

リマックスホームページリンクと購入リンクを貼っておきますので、少しでも気になったらぜひ確認してみてください。

repower

>>Remax 公式ホームページ

このブログでもリマックス製品を全力紹介しています!!

ついに日本上陸!!『REMAX(リマックス)を広めたい』特設ページ
ようやく日本に上陸したsugi注目ブランド『REMAX(リマックス)』 このページではリマックスの中でも本当に良いと思った製品だけ紹介...

リパワー モバイルバッテリー ホワイトモデル

リパワー モバイルバッテリー ブラックモデル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする