【2017年最新版】ライターを募集している企業まとめ ライターを目指している方は必見!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

皆さんこんにちは(・∀・)

今日はライターを募集している会社・企業を紹介したいと思います。

これから在宅ライターを始めようと思っているけど、どうやってやるか分からない方や仕事を探している方は必見です!

在宅ライターを募集しているサービス まとめ

2017年度最新版『在宅ライターを募集している企業』をまとめました。

在宅ライターに興味があるけど、どこから始めたら分からない方は参考にしてみて下さい。

※この記事は2017年中は随時追記していく予定です。

在宅ライターをはじめる注意点

ちなみに、在宅ライターで初期費用や登録料などが発生するものは詐欺です。

詐欺とまでは言わなくとも情報弱者相手に商売をしているとんでもない奴らですので、甘い言葉や高給に惑わされず地道にやっていくことを覚悟しておいてください。

1日数分の作業だけで万単位のお金が入ってくるのは、その仕組を作ったトップの人だけです。

情報商材のカラクリなんて大概そんなものなので(笑)

右も左も分からないなら『Shinobiライティング』がおすすめ

shinobi ライティング 評価

ライターに関して、本当に右も左も分からない方におすすめなのがこちら。

Shinobiライティングというサービスです。

こちらは私も過去に利用したことがあります。

記事単価こそ安いものの、一度登録しておけば常時1000件以上の案件の中から好きな記事を書くことが出来るので、本当にスキマ時間や移動中にスマホやタブレットで書いて稼ぐことも出来ると思います。

メールやりとりも一切ないので、コミニュケーションが苦手な方でも安心して始められます。

タスク的に在宅ライターをやりたい方・初心者なので簡単な手続きで始めたい方にはおすすめです。

もちろん登録料などは無料です。

大手メディア『ロケットニュース24』では日本語/英語のライターを募集している

ロケットニュース24 ライター募集

ロケットニュース24という大手メディアサイトでもライターを募集しているようです。

ロケットニュース24は、日本語と英語版のサイトを運営しているので、日本語はもちろん英語が使えるライターさんを募集していました。

採用の難易度は高いですが『我こそは!』という方は応募してみてはいかがでしょうか?

【ライター募集】ロケットニュース24

写真好きを活かせるライター募集『studio9』で写真ネタが書ける

studio9 ライター募集

写真好きの方におすすめしたいのが『studio9』です。

カメラに対する知識が有り余っている方にはおすすめの案件だと思います。

ちなみに執筆料は記事単価は1記事1万円〜とお高めです。

さらにPV数に応じたボーナスまで頂けるというライターを大切に扱ってくれているのもポイントの1つです。

私は自称カメラ好きのsugiですが、まだまだ知識不足でカメラネタを書くのは恐れ多いですが…

機会があればstudio9に記事を投稿してみたいですね。

【公式】studio9
【ライター募集】studio9ライター募集ページ

ライティングに慣れてきたら単価の高い『サグーライティング』がおすすめ

サグーライティング 儲かる

スポンサーリンク

ライターにもある程度慣れてきたなら『サグーライティング』というサービスを利用してみるのがおすすめです。

サグーライティングでは『プラチナライター』という制度があって、プラチナライターになることが出来れば高単価(1記事1,000円〜)の案件を貰うことが出来ます。

サグーライティングのプラチナライターになるには、プロとまではいかなくとも一定のライティング力が必要になります。

また、プラチナライターになるためには審査を受けなくてはなりませんがライターとして本気で稼いでみたい方にはとてもおすすめ出来るサービスと言えます。

サグーライティングのプラチナライターには月収50万円を達成しているライターさんもいるので将来の可能性と展望があるサービスだと言えます。

ちなみに、プラチナライターで『仕事を紹介したから金払え』とかってのもないのでご安心下さい。

登録も審査も無料です。

興味のある方は下リンクから詳細ページを見てみてください。

ライターを目指す人におすすめな本

コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法

最後にライターを目指している方に一読して貰いたい書籍を紹介したいと思います。

ライターや物書きを目指す方に読んで欲しい個人的なおすすめ本も紹介しておきます。

興味があれば読んでみてください。

本を読めば、書き方や人を惹きつける方法、情報や知識などが身につきますのでおすすめです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする